読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

かっぱラクガキ帳

ごはんがおいしい日々を

Netflix に「有効なメールアドレスを入力してください。」と言われ続けてログインできなくなった事件の顛末

現象はタイトル通りで、Netflixにログインしようとしたら「有効なメールアドレスを入力してください。」という(バリデーションエラーっぽい)メッセージが出てログインできなくなりました。

f:id:Kwappa:20160925101212p:plain

たった今解決したので、対策と推測をメモしておきます。

現象

WebブラウザからNetflixにログインしようとすると、「有効なメールアドレスを入力してください。」というエラーが出てログインできない。

対策

cookieを削除してから再度トップページ→ログインと進む

  1. cookie削除ページ にアクセス
  2. トップページにリダイレクトされるので「ログイン」を押す
  3. メールアドレス「だけ」を入力するログインフォームが出てきたら 1 に戻る
  4. メールアドレスとパスワードの両方を入力できるフォームが出てきたらそのままログイン

ログインできるフォーム

f:id:Kwappa:20160925101122p:plain

ログインできないフォーム

f:id:Kwappa:20160925101146p:plain

以下蛇足

ログインフォームの離脱率を測るかなんかで、A/Bテストをしているのではないでしょうか。

cookieを持っていなければA/Bどちらかのグループに振り分け、グループを識別できるcookieを食べさせる。A/Bテスト対象のページに来たら、そのcookieを見てコンテンツを出しわけ、効果測定をする。ありがちな仕組みです。

対策もシンプルで、cookieを削除してから再度アクセスすれば、グループの振り分けがやり直されるはずです。期待する方になるまで「A/Bガチャ」を繰り返せば、そのうちアタリが出てくる、というわけ。

Netflixcookie削除ページ を用意しているので、ブラウザの機能でcookieを消さなくてもいいのが助かります。

現象が発生していかんともしがたく、Netflixのサポートチャットに問い合わせたところ、長々と辛抱強くいろいろ対応してくれました(結局解決しなかったんだけど)。Macを変えてみたり、つなぐWi-Fiを変えてみたり、いろいろ試行錯誤してるうちにログインダイアログが変化したので、一晩たって「A/Bテストでは?」と思い立ち試してみたら再現したのでした。

まあさすがにすぐ修正されるだろう、と思いつつ、メモを残しておくのでした。

Fire TV Stick

Fire TV Stick